• Westerner 50's Ranch Jacket


  • アメキシカのセニョール竹中です。

    本日は「Westerner by America Sportsman」のジャケットをご紹介。

    1950年代頃のランチジャケットで素材はおそらくレーヨンギャバ。

    そして人気のブラックカラーにラメの入った珍しい仕様です。

    残念ながら両肩部にラメの剥げはありますが

    他に目立つ破れやほつれはないので着用には問題無いです。

    タイトルで「Lee」と勘違いされた方もいるかもしれませんが

    まったく別のブランドなのでご注意を。


    wbas2.jpg

    スナップボタンは「Mac Murray」と同様に菱形で

    ブランドは「GRIPPER」を使用しています。

    年代が新しい「H BAR C」などは丸形が多いですよね。


    wbas3.jpg

    コピーライトマークと「1959」の表記があります。

    表記サイズは「Medium」でラメ剥げの状態を考慮して

    税込み4万円を切ったサービス価格「¥39,795-」にしました。

    ちなみにブラックのラメ無し刺繍入りでも

    軽く5万円オーバーでもおかしくないですよね。


    探している方が多くお問い合わせも多い商品です。

    実際に「○○着用のありますか?」のお問い合わせも多いですよ。

    数年前に「Johnny Depp」が着用して注目され話題になり

    特にヴィンテージは価格も高騰して見つかりにくくなった気がします。

    余談ですが、私は高校生の時に購入したので2万円ぐらいだった記憶が。

    もう20年も前の話なので参考にもなりませんが。。。

    本当に良いギャバジャンは希少になってきたので

    お好きな方は見つけた時が買い時ですよ。

    それでは明日も皆様のお越しをお待ちしております。

    Amexica
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する