• H bar C 50's Embroidered Western Shirt
  • smillustration.jpg

    北海道函館市の古着屋アメキシカのセニョール竹中です。

    ウェスタンシャツ(カウボーイシャツ)はアメリカ西部のカウボーイ達に

    着用されてきた歴史はジーンズより古いシャツです。

    西部開拓史のフロンティアスピリッツが詰め込まれたアイテムです。

    ちなみに西部劇と言えば1860年-1890年代が舞台になっているものが多く

    歴史の浅いアメリカの白人にとって時代劇的存在ですよね。

    古いものは日本の時代劇同様にわかりやすく勧善懲悪な設定が多いです。

    ある意味では古き良き『アメリカらしさ』なのかも。


    HBarC_Western_Shirts.png

    画像の『H bar C』と言えばニューヨークのランチブランド。

    乗馬服を作っていた『Samuel Christenfeld』と『M. Halpern』が設立した

    1940年代頃からウエスタンシャツの本格的な販売に着手した会社です。

    1950年代頃のレーヨンギャバに良い感じの刺繍の入った1枚。

    シンプルなボディに刺繍が栄えますね。

    通称『乳首ボタン』なので現代のスナップボタンの性能とは違いますよ。


    HbarC_Tag.jpg

    カリフォルニア州LAとコロラド州デンバーに工場と本社がります。

    表記はないですが実寸『S-M』で古いシンプルなタグです。

    他ブランドと同じく輸出が盛んになった1970年代以降の物は

    タグの下部に『Made in U.S.A』の表記が入ります。

    実寸:肩幅 約45.5cm 身幅 約53cm 着丈 約63cm 袖丈 約57cm

    価格:¥12,900-


    同ブランドのランチパンツの在庫もありますのでお好きな方はぜひ。

    それでは皆様のお越しをお待ちしております。


    Amexica (Traci's Cafe)
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Mail:Mailform
    定休日:不定休

    にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する