• 50-60's Heavy Flannel Shirt


  • 北海道函館市の古着屋アメキシカのセニョール竹中です。

    1950〜60年代頃のマチ付きヘビーネルシャツが入荷しました。

    1970年代の「BIG MAC」も希少になりましたがそれより出にくいですよ。

    左の緑が「Washington Dee Cee」で右の青が「Big Yank」です。

    照明の関係で薄く見えますが、特に青は実物のほうが濃い色合いだと思います。

    余談ですが「フランネル」とは柔らかく軽い毛織物のこと。

    なので厳密に言えば本ネルに対して「コットンフランネルシャツ」でしょうか。

    略して「ネルシャツ」で良いですが。。。


    50-60hns2.jpg

    左の「Washington Dee Cee」は黒タグの1960年代頃のもので

    表記サイズは「15-M-15 1/2」です。

    実寸:肩幅 約43.5cm 身幅 約51cm 着丈 約69cm 袖丈 約55.5cm

    価格:¥10,395-

    *着用に問題はありませんが、ボタンホールにほつれによる開きがあります。


    50-60hns3.jpg

    右の「Big Yank」はタグに赤い菱形が入る1950年代頃のもので

    サイズ表記はなく実寸「M」ぐらいです。

    実寸:肩幅 約44.5cm 身幅 約52.5cm 着丈 約71cm 袖丈 約60cm

    価格:¥13,545-

    *ブランド特有のラウンドヨーク仕様でボタンホールに少しほつれあり。


    こちらのネルシャツも明日には売り場に並ぶ予定です。

    全国的には「Tシャツ」の季節ですが、今の函館はこれじゃないでしょうか。

    しかもどちらも好配色ですよね。

    どちらもワークウェアブランドなのでワークウェアと相性ばっちりで

    もちろん王道のジーンズとの合わせは無問題です。

    1970年代以降のヘビーネルと違い当店の在庫も少ないので

    お探しだった方やお好きな方はお早めにぜひ。


    Amexica (Traci's Cafe)
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535
    Mail:amexica_traciscafe@yahoo.co.jp

    Shop & Cafe:11am-19pm
    Bar Time : 19pm-

    にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する