• Old Pyrex Pink Daisy Divided Dish
  • Pink_Daisy_Pyrex.png

    北海道函館市の古着屋アメキシカのセニョール竹野内です。

    当店は「函館市でエロ本を帰る場所」のようです。。。

    ぜひ上記のキーワードで検索してみてください。

    ちなみに「買える」ではなく「帰る」なのがポイントです。


    余談はこのぐらいにして本題の商品紹介に。

    本日は「Old Pyrex Pink Daisy Divided Dish 」をご紹介。

    製造は1950〜60年代で全体的に生産数が少なく入手が難しいモデルです。

    その中でも「ピンク」は初期のみに製造されたカラーで

    種類も大きいキャセロール系のみになります。


    Pink_Daisy_Pyrex2.png

    名前のまんまディパイテッドディッシュは中が仕切られているので

    2つの料理を入れられるのが特徴です。

    蓋は刻印入りの純正ですが、仕切りがないのでおそらく交換されています。


    Pink_Daisy_Pyrex3.png

    この花柄が人気の「デイジー」です。

    ピンクデイジーは柄だけでなく好配色なので大人気のモデル。

    他モデルの「クレージ− ディジー」と「スプリング ブロッサム」は

    柄のデザインが違うのでお間違えなく。


    Pink_Daisy_Pyrex4.png

    ブランドや生産国の刻印も読み取れる状態です。

    全体の状態は製造工程でのロスや経年変化はありますが良好ですよ。

    サイズ(実寸)
    本体 (W)約31.7cm×(D)約21.7cm×(H)約5.0cm
    フタ (W)約32.5cm×(D)約21.6cm×(H)約3.2cm

    価格は「¥8,190-」です。


    余談ですが「Pyrex」は1851年から現在まで続く

    エジソンの電球ガラスを供給していた伝統ある会社です。

    医療用や軍用のガラス製品を製造していたことでも有名ですよ。

    デザインだけでなく実用性も兼ね揃えた本物志向の方におすすめの商品です。

    お探しの方や気になる方はお早めに。

    それでは明日も皆様のお越しをお待ちしております。


    Amexica (Traci's Cafe)
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535
    Mail:amexica_traciscafe@yahoo.co.jp

    Shop & Cafe:11am-19pm


    にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する