• @ Hachh's Exhibition



  • こんにちは

    アメキシカのセニョリータ工藤です

    先日ブログで紹介させていただきました
    『 Hachh 』の似顔絵と作品の展覧会

    当店のセニョール竹中と共に行って参りました


    At_Gallery.jpg


    ハッチに作品についてのストーリーなどを、聞きたかったのですが
    似顔絵描きで忙しそうでしたので、早めにおいとまいたしました

    どんな作品なのか、写真載っけてくれてないのでわかんないよ!

    って方

    もし次があったら、是非とも足を運んで下さい

    実物を見た方がいいですもんね*


    by セニョリータ工藤


    Traci's Cafe
    (@ Amexica)
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535

    Cafe Time 11am-19pm
    Bar Time 19pm-25am
    スポンサーサイト

  • Bourbon Whiskey & Tennessee Whiskey
  • et1.jpg

    アメキシカのセニョール竹中です。

    お客様に「バーボンって何?」と聞かれることがあります。

    トウモロコシを主原料とするアメリカ産の蒸留酒。

    発祥はケンタッキー州のバーボン群です。

    アメリカの法規定にバーボンウイスキーの原料や製造方法の中に

    『ケンタッキー州で造らなければならない』という規定があります。

    同じ原料と製造方法で造られても、他の州で造られたウイスキーは

    バーボンウイスキーとは名乗れないのです。

    アメリカ合衆国誕生の年に初めて製造されたと言われています。


    画像は「Early Times」のイエローラベルです。

    リンカーン大統領就任の年になる1890年に

    アーリータイムズ・ステーションで誕生しました。

    ちなみにブラウンラベルは日本向けに造られたものです。

    実はアメリカ本国で販売されているのは「ケンタッキーウイスキー」で

    輸出用が「バーボンウイスキー」です。

    焦がしオークの新樽で完熟されアルコール度数40%の本物のバーボン。

    とされています。

    甘口シェリーに近くバニラの香気が優勢でなめらかな味わい特徴。


    jackd1.jpg

    ちなみに「テネシーウイスキー」も同じでアルコール法により

    『テネシー州産のサトウカエデを燃やした木炭でろ過しなければならない』

    『テネシー州で造らなければならない』という規定があります。


    画像は「Jack Daniel's」のブラックです。

    昔ながらの製造方法を守り続けている最も有名なテネシーウイスキーです。

    1904年のセントルイス万国博覧会でオールドNo.7を出品し

    世界各国のウィスキーの中で唯一金賞を獲得した世界で認められた銘柄。

    1919年からの禁酒法の影響で「Early Times」などの

    ブラウン・フォーマン株式会社に買収され現在に至ります。


    余談ですが、スコッチはスコットランドで大麦麦芽と水のみが原料で

    コニャックはコニャック地方でぶどうのみが原料。

    そしてスコッチは「ウイスキー」でコニャックは「ブランデー」です。

    本日はこのぐらいで。。。

    それでは今宵も皆様のお越しをお待ちしております。


    Traci's Cafe
    (@ Amexica)
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535

    Cafe Time 11am-19pm
    Bar Time 19pm-25am

  • Mexicali 50's Open Collared Shirt


  • アメキシカのセニョール竹中です。

    今週の函館はまだ30℃近い気温を持続するようです。。。

    本州と同じくまだ夏を楽しめそうですよね。


    今日はアメキシカらしいシャツをご紹介。

    1950年代頃の夏らしい「Mexicali」のホワイトのオープンシャツです。

    ディテールは「50's」な袋縫いの襟にサイドはダブルステッチです。

    ちなみにブランド名の Mexicali(メヒカリ)は都市の名前で

    メキシコのバハ・カリフォルニア州の州都です。

    カリフォルニア州インペリアル郡 Calexico(キャレキシコ)と接しています。

    メヒコ(Mexico、メキシコの現地読み)と

    カリフォルニア(California)という2つの単語の一部を組み合わせたもの。

    真さに当店の店名「Amexica」な感じですよね。


    mexicali2.jpg

    タグのサンブレロがメキシカンな感じ。

    サイズも希少な「S 14-14 1/2」で「SANFORIZED」表記あり。

    価格は「¥10,395-」です。


    デザインとサイズ的には私が着ろって感じもしますが。。。

    お好きな方も多いと思いますので売り場に出しています。

    気になる方はお早めに。

    それでは皆様のお越しをお待ちしております。


    Amexica
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535

  • Thank You for Eating Traci's Chili Rice



  • こんにちは

    アメキシカの中にあるカフェコーナー トレイシーズ カフェ

    カフェ部担当のセニョリータ工藤です

    24日のブログでお伝えいたしました、先週末限定メニュー

    『Traci's Chili Rice』

    早速食べに来てくれた方々に感謝です!

    Humburg Cafeさんにはブログにも書いていただきました

    ありがとうございます


    Yoko_Chan.jpg


    ヨーコちゃん他、写真を撮り忘れてしまいましたが完食いただいた方々

    『おいしい』のお声をいただけて、とても嬉しかったです

    今回、トレイシーズ チリ ライス用に作ったチリコンカン

    いつもチリビーンズ ドッグ等に使っているお味よりも辛めにいたしましたが
    皆様にはモリモリ食していただきました!

    中には発汗しながらご完食のかたも*

    トレイシーズ チリ ライス

    実は先週末2デイズ限定の予定でしたが、デイリーにするか
    ウィークエンド スペシャルにするか、まだ決めかねておりますが

    レギュラーメニューとして検討中です

    次回の限定メニューもアメキシカなお品を予定しております

    お楽しみにー!


    by セニョリータ工藤


    Traci's Cafe
    (@ Amexica)
    7-12 Matsukazecho Hakodate
    Hokkaido Japan 040-0035
    Tel:0138-23-4535

    Cafe Time 11am-19pm
    Bar Time 19pm-25am